セブ島情報

【マカティホテル】女子旅にも最適。満足。マカティのラグジュアリーホテルをご紹介【後編】

2020年09月17日 By: SHIN


フィリピンの経済の中心地メトロマニラの中でも屈指の経済地区であるマカティエリア。このエリアはアヤラモールでおなじみのフィリピンのスペイン系アヤラ財閥が開発を手掛けた街です。そのため経済の他にも、多くのショッピングモールや高級ブティック、日本人でもびっくりすような数億円から数十億円もする大豪邸が立ち並ぶ超高級住宅地などが集まっています。

そのマカティエリアから五つ星ホテルを8つご紹介する中で、今回は後編として4つのホテルをご紹介します。

前編はこちら

ペニンシュラ THE PENINSULA MANILA

世界の「ペニンシュラ」をフィリピンの首都マニラ・マカティで楽しむ
現地では「マニラ・ペン」と呼ばれその知名度は非常に高いペニンシュラマニラ。世界の一流ホテルブランドが提供する贅のひと時を、マニラの中心マカティでお楽しみください。周辺のホテルと異なり歴史を重んじる重厚感がある建物を入ると、印象的な太陽のモニュメントが天井から覗き込む大きなロビーがお出迎え。左右に広がる広いロビーラウンジでは毎日午後に香り高いハイティー・アフタヌーンティーが提供されています。都市のど真ん中にありながら異空間を作り上げるプールエリアは自然に溢れ、深呼吸したくなるような景色が広がっています。朝食会場となるレストランは世界各国の人気食材が一同に集い、必ず食べたいものが見つかると言われる程種類が充実。隣接する個室はプールサイドに突き出すように設置されており、特別な時間を過ごすこともできます。客室はシックに落ち着いた装いで、一流の雰囲気を感じながらのマニラ滞在をお楽しみ頂けます。

マニラのペニンシュラホテルで注目したいのは施設の充実度と立地の良さ。他のホテルにはない大人の雰囲気を感じるバーは内装が非常に凝っており、外部からもバーだけの為に訪れる客足が絶えない、知られざる地元の穴場スポットです。ジャズの生演奏なども行われるため、お酒と会話が弾む夜になること間違いなし。隣接するシガーバーは大人の嗜好品として人気の葉巻、フィリピンでは様々な種類があり土産店でも良く見かけますが、マニラならではの思い出として一度試してみるのも面白いかもしれません。更にマニラ随一と言われるアフタヌーンティーは、ケーキや紅茶の質はもちろんのこと食器の可愛さが女性の心を掴んで大人気。ゆったり広々としたラウンジで楽しむ昼下がりの時間は海外旅行の醍醐味を感じさせてくれます。立地は経済の中心マカティの中心部で、徒歩でショッピングモールのグリーンベルト・グロリエッタ・SMストアまで向かうことが可能です。マニラベイエリアのモールオブエイシア、人気のオルティガスやグローバルシティー(BGC)までもタクシーで30分程度のエリアなので、ペニンシュラに宿泊して首都メトロ・マニラ全エリアを楽しむ計画も簡単に立てることができます。東洋の真珠とも呼ばれるマニラを隅々まで楽しみ、贅沢な滞在を約束してくれるペニンシュラマニラはフィリピンで最もオススメといえるホテルの1つです。

 

色使いが丁寧で魅力的なペニンシュラマニラの客室は、さすが世界が認める高級ホテルといった様相です。フィリピン・東南アジアの色を適度に散りばめ、首都マニラのホテルとしての格式も保たれており、女子旅や大人の方向けの素敵な雰囲気が広がっています。客室によっては自然が豊かなプールエリアや、マカティ市街の様子を見ることもできます。もちろんアメニティーや清潔さは問題なし。どなたでも安心して宿泊することができます。

 

随所に優れた施設を持つペニンシュラホテルですが、そのロビーで印象的なのは天井にある大きな太陽のモニュメント。滞在される方を照らすように大きな存在感を示しています。各国の主要都市にあるペニンシュラホテルの中で、東南アジアではバンコクと並び指折りの人気を誇っているペニンシュラマニラで、ひときわ印象的な場所です。是非一度天井を見上げてその美しさを楽しんでみてください。

 

ニューワールド マカティ NEW WORLD MAKATI HOTEL

どんなシーンでも便利、清潔・快適な滞在が期待できるマカティの最高級ホテル。
フィリピン経済の中心とも言えるマカティの中央に位置する有名ホテルです。客室、食事、各施設も申し分なく、快適な滞在が約束されています。ニューワールドマカティはビジネスマンが比較的多く宿泊することで知られているホテルで、ロビーやバーラウンジなどはシックな装いでまとまっています。商談を行うための会議室や、カテゴリーによって利用できるクラブラウンジも大人の落ち着いた装いです。一方で観光目的での滞在においても最適の立地と言え、有名ショッピングモールグリーンベルトの入り口がホテルの正面玄関を出て目の前となっています。フィリピンのレストランは夜の営業が比較的短く、少し遅くなってしまうと探すのが大変ですが、ニューワールドマカティに宿泊すればグリーンベルトの存在があるので全く問題がありません。

ニューワールドマカティは日本人のマニラ出張宿泊者がここ数年急増しており、以前他のホテルに泊まっていた方々がこのホテルを選択されるようになってきました。他の高級ホテルがビジネスの観光の両面での魅力を打ち出しているのに対して、このホテルはビジネスマンに比較的比重を置いています。そのため、サービスがしっかりしており快適に滞在することができ、結果的に観光客も多く宿泊するようになってきた良い流れを持っています。経済の中心地で満足度の高い滞在をお求めなら、ニューワールドマカティがおすすめです。

 

その広さがまず訪れた方を満足させてくれるニューワールドマカティのロビーは、シックな色合いで落ち着いた雰囲気です。行き交う人の足音が響くほどの大きな空間と高い天井は高級ホテルの象徴とも言えます。経済の中心地マカティにあって、これだけの余裕のあるスペースを確保しているホテルは限られています。ビジネスでお客様がやって来ても恥ずかしくない立派なホテルです。

 

スタイリッシュで大人な雰囲気の客室は、ビジネス出張での滞在にも、観光目的でも問題ありません。また他のホテルと比べると若干お部屋が広いので室内に余裕があり、コストパフォーマンスも高いホテルと言えます。出張滞在のお客様は特に社員旅行など団体でお越しの方が多く、施設と立地に優れたニューワールドマカティはたくさんの日本人が滞在しています。他のホテルと比較しても日本人対応が上手いホテルであるため、親切丁寧なスタッフの方々が快適な滞在を作り出してくれます。

 

ドゥシット タニ ホテル DUSIT THANI

タイとフィリピンのホスピタリティーが融合する最高級ホテル。
メトロ・マニラの中心であり経済の中心地であるマカティ地区の最高級ホテルの1つであるドゥシタニマニラホテルは、タイとフィリピンのホスピタリティーが融合した贅沢なホテルです。ホテルに到着すると両手を合わせてスタッフの方々が迎えてくれます。このホテルはタイ系の高級ホテルなのでロビーの装飾が他のホテルと比べて非常に豪華です。ロビー階には朝食会場となるブッフェレストラン、日本人をも唸らせる日本食レストラン等が軒を連ねています。またタイ伝統の高品質なマッサージがマニラで受けられる人気のスパは、メトロ・マニラ首都圏で最大級。施術室の他にプールなども隣接しており、じっくりと体を癒やすことができます。

客室は高級ホテルならではの落ち着いた雰囲気を持っており、日本人ビジネスマンの出張で毎回利用されているのも納得できるほど。更にクラブラウンジもメトロ・マニラ最大級の広さを誇っており、淹れたてのコーヒーを頂きながらグローバルシティー(BGC)やマカティ、マニラベイエリアを一望することも可能です。立地は申し分のないマカティエリア中心部で、周辺にはグロリエッタ・グリーンベルト・SMストアが徒歩圏内。各ショッピングモール内にはレストランが多数入っているためディナーで夜遅くにお店探しで困ることもありません。空港からは30分程度の距離なのでアクセスも容易で深夜早朝の便利用でも便利です。タイとフィリピンの良い部分を合わせ持った魅力的なホテルです。

 

タイの雰囲気が感じられる金色の装飾と、両手を合わせて挨拶してくれるスタッフの方々の対応に、海外に来たことを実感させられるドゥシットタニホテルは、その高品質なサービスを支えるフィリピンの心優しい人々の文化も感じさせてくれます。絢爛豪華なタイのイメージと、ゲストのことをしっかり考えてくれるフィリピンの良さが相まって、ホテル全体の魅力を作り出しています。

 

余裕のある広さは高級ホテルならではの特権。シティホテルでありながら各部屋の作りはしっかりとしており、疲れを癒やしてくつろぐことができます。お部屋はとても明るく滞在しやすいので、ビジネス目的で特に社員旅行など、団体でマニラ・マカティなどを訪れる方々が多く宿泊されるホテルです。細かな色彩も豊かで、アメニティーも充実。日本人が気になる清潔さもしっかり保たれています。

 

シティガーデングランド マカティ CITY GARDEN GRAND HOTEL

1ランク上のシティホテルで快適なマカティ滞在。
最後に飛び入りでご紹介させて頂くのはシティガーデングランドマカティ。シティガーデングランドマカティはマニラ首都圏で展開しているシティーガーデンホテルグループの中で最も高いカテゴリーのホテルです。他のグループホテルはほとんどビジネスマンのみが宿泊しているのに対して、このシティガーデングランドマカティではビジネスマンと欧米系の観光客の方が半々程度で宿泊されています。しかも今回ご紹介したホテルの中でもリーズナブル。ビジネスにも観光にも適したホテルといえる理由はその施設の充実度。客室、屋上のバー・レストラン・プール、ロビーの美しさなど、どの点を取ってもビジネスホテルよりは1ランク上と言えます。またこのホテルグループは日本人のお客様への対応も比較的慣れていると言え、ゲストサービスでも気持ち良い対応を受けることができることが隠れた人気ポイントになっています。

 

ワンランク上のシティホテルでの滞在がお楽しみいただけるシティガーデングランドホテルマカティでは、ロビーも洗練された雰囲気。このエリアにはあまり見られない、質の高い美しさが各所に見られます。新しいホテルでもあるためお手洗いを始め各種必要な設備もきれいに整っており、ビジネス目的でマカティのビジネスホテルを選ばれる方の中で、少しだけ予算を上げてもシティガーデングランドに宿泊してよかったというコメントが多いのは頷けます。

 

美しく整ったプールと大きめのバーエリアはシティガーデングランドマカティに滞在される方のほとんどが一度は訪れる場所です。特に夜は絶景で、マカティ周辺の高層ビルを眺めながらお酒を楽しむことができます。またこのバーではイベントも不定期で開催されているので、滞在に重なった場合はラッキー!是非お得なドリンクなどを楽しんでみてください。

 

いかがだったでしょうか。
マカティエリアの高級ホテルのご紹介。言わずもがなマカティの地価は日本と比較しても遜色がないほど高騰しています。つまりはフィリピン、特にメトロマニラの経済を支えるエリアとして世界各国から企業や資本が集まるからです。
もし初めてマカティを訪れる方がいれば、その存在感に圧倒されることでしょう。

また引き続きマカティのホテルをご案内します。

 

(SHIN)